入試では矛よりも盾の方が強い

更新日:2017.05.11

中学入試において、「絶対に勝つぞ!」(=矛)という気持ちと、「絶対に負けないぞ!」(=盾)という気持ちのどちらの気持ちが試験を受ける時に有利だと思いま...

»この記事の続きを読む

賢者は愚者に学び、愚者は賢者に学ばず

更新日:2017.04.15

 これはフランスの哲学者モンテーニュの「賢い者が愚か者から学ぶ事の方が、愚か者が賢い者から学ぶ事よりも多い」という言葉から派生したものだと思われますが...

»この記事の続きを読む

「ありがとう」の多い子ほど成績が良い~後編~

更新日:2017.03.15

前回のコラムでは、「自立している人ほど自らの依存を知っているので、他人から何かをしてもらった時に自然と"ありがとう"と言う事が出来る」と書きました。 ...

»この記事の続きを読む

「ありがとう」の多い子ほど成績が良い ~前編~

更新日:2017.02.13

私はたくさんの子ども達を指導してきて、常々感じている事があります。それは「ありがとう」をたくさん言う子は成績が良いのではないか?という事です。 例えば...

»この記事の続きを読む

気持ちを強制しないこと

更新日:2017.01.23

子どもがテストで悪い点数を取ってきた時に、もっと悔しいと思ってほしい、このままでは入試に受からないかもしれないという危機感を持って欲しい、と思う事はあ...

»この記事の続きを読む

優しさと甘さの違い

更新日:2016.12.19

子どもと接する時、「優しさ」と「甘さ」の違いについて悩まれたことはありませんか。私は「優しい」と「甘い」は、似て非なるものだと考えています。 「優しい...

»この記事の続きを読む

理想的な指導環境

更新日:2016.11.25

指導先の親御さんが、「先生のおかげで成績が上がりました」や「先生のお力で成績を上げて下さい」とおっしゃる事があります。お気持ちはよく分かりますし、また...

»この記事の続きを読む

やる気を引き出す②

更新日:2016.10.20

前回のコラムでは、脳科学の観点からお話しましたが、今回は、心理学の観点から"やる気を引き出すコツ"についてお話したいと思います。 "ピグマリオン効果"...

»この記事の続きを読む

やる気を引き出す①

更新日:2016.09.28

前回のコラムに続き、今回は子どものやる気を引き出す具体的な方法についてお話したいと思います。 子どものやる気を引き出すのに最も簡単で効果的な方法は、「...

»この記事の続きを読む

やる気の正体

更新日:2016.08.30

子どもが勉強に対してもう少しやる気があればなぁ...とお思いのお母様は、きっと少なくないはずです。 私も指導する時に、やる気がほとんどない子を教えるの...

»この記事の続きを読む

同じ失敗を繰り返さない!

更新日:2016.07.22

前回のコラムで書きました「失敗からも学ぶ習慣」について、もう少し掘り下げてみましょう。ここで言う"失敗"とは、本来解けるはずの問題が、なんらかの理由で...

»この記事の続きを読む

"学力"よりも"学習力"をつけよう

更新日:2016.06.23

学校の成績表や、塾の公開テストでの結果を毎回とても気にされている親御さんも多いかと思います。自分の子どもの"学力"は今どれくらいなのか、他の子と比べて...

»この記事の続きを読む

皆まで言うな

更新日:2016.05.02

 子どもが先生に言います。 「この問題が分かりません。」 そこで先生が、 「この問題はね、ここがこうで...ほら、答えが出たでしょう。」 そして子ども...

»この記事の続きを読む

勉強をする理由

更新日:2016.04.01

 「なんで勉強しなくちゃいけないの?」 多くの子どもが一度は持つ疑問だと思います。その質問に対し大人は、「子どもは勉強するものだよ。」「あなたが将来就...

»この記事の続きを読む

理想のメンタル②

更新日:2016.03.01

前回お話したのは、「中学受験を乗り越えていくためには"決してあきらめない"と最初に決断をしましょう」ということでしたが、今回はその話をもう少し詳しく続...

»この記事の続きを読む

理想のメンタル①

更新日:2016.02.01

中学入試で合格するための、お子様やご家族の理想のメンタルについて、今月と来月二回に分けてお伝えしたいと思います。 今回お伝えしたいのは、理想のメンタル...

»この記事の続きを読む

分かったのに解けない!?

更新日:2016.01.10

子どもが塾から帰ってきて、「今日の授業はよく分かった!」と言っていたのに、いざ宿題をしてみるとほとんど解けない...。すかさず「塾で何を聞いてきたの!...

»この記事の続きを読む

数の感覚を養う

更新日:2015.12.01

算数の指導をしている時に、時々びっくりするような珍解答を出す子がいます。 例えば、自転車の速さが時速180㎞、父の年齢が6歳、クラスの人数が20.5人...

»この記事の続きを読む

手段と目的を分けること

更新日:2015.11.02

子どもの成績が上がらないからとイライラしていませんか? もしもイライラされているのなら、そのイライラは当然子どもに伝わりますので、勉強に集中出来ない要...

»この記事の続きを読む

成績の伸びる子とはどんな子か?

更新日:2015.10.04

さて、今回のテーマはズバリ、"成績の伸びる子とは?"です。私が指導で初めて子どもを見る時に、「この子はすぐに伸びそうだな」、または「この子は伸びるのに...

»この記事の続きを読む

エネルギーをかける

更新日:2015.09.01

中学受験においての具体的な勉強方法やテクニックは、本屋に行けばそれについて書かれた本が数多く並んでいます。ですから私は、主に子どもの心理面について書い...

»この記事の続きを読む

何をするかよりも何をやめるか

更新日:2015.07.31

私は家庭教師の仕事で新しい生徒さんのお家に行った時に、必ず見る事があります。 それは親子関係です。 なぜなら親子関係の在り方が、その後の成績の伸びに...

»この記事の続きを読む

ミスを減らすためのテクニック

更新日:2015.06.30

親御さんからのご相談でとても多いのが、「算数でミスが多いのですが、どうしたらいいでしょうか。」というものです。家庭教師として、この難テーマに触れないわ...

»この記事の続きを読む

家庭教師の上手な使い方

更新日:2015.05.30

「物は使いよう」という表現があります。同じ車でも、上手に運転できる人とそうでない人。同じ包丁を持たせても、料理の上手い人とそうでない人。 実は家庭教師...

»この記事の続きを読む

意識を高めるために

更新日:2015.04.30

塾に通われているお子さんで、どの科目も平均的に出来ていて、それなりに向上心もあるのに、なかなかそこから上に行けないお子さんがいらっしゃいます。そういう...

»この記事の続きを読む

子供を褒めるテクニック

更新日:2015.03.28

子どもに限らず、大人でも褒められると嬉しくなります。そして、もっと褒められようと頑張ります。 私は子どもの成績を上げるために「褒めること」を常に意識し...

»この記事の続きを読む

子供の自尊心を高めること

更新日:2015.02.27

前回の内容は、子どもの「親や先生に褒められたい、認められたい」という動機を大人がうまくコントロールして、子どものやる気を伸ばそうというものでした。 で...

»この記事の続きを読む

子供のやる気を引き出すためには

更新日:2015.01.28

子供をやる気にさせるにはどうしたらいいかと親御さんによく聞かれます。すぐに出来る効果的な方法として、私はいつも「好ましい事は大きく、好ましくない事は小...

»この記事の続きを読む

言い聞かせるより"思わせる"

更新日:2014.12.29

「うちの子、昔はあんなに素直だったのに、最近は...」とお思いのお母様はいらっしゃいませんか?遅かれ早かれ、大人の言う事をなかなか聞き入れようとしない...

»この記事の続きを読む

子供のことを深く知るためには

更新日:2014.11.22

私は指導の時にいつも意識していることがあります。それは「子供の動機を探る」ということです。 もう少し分かりやすく言うと、「子供の行動そのもの」よりも、...

»この記事の続きを読む

自信をつけるにはどうすればよいか

更新日:2014.10.22

入試前になると子供達は塾の先生から、「自信を持て」とか「自分を信じろ」と激励されるかと思います。 ところで「自信を持つ」とはどういうことなのか? また...

»この記事の続きを読む

お母さんのイライラの原因とその対処法について

更新日:2014.09.25

子供が思うように勉強しないときや、テストで低い点を取ってきたとき、イライラしてしまうことってありますよね。 しかし、実はイライラする原因は子供にあるわ...

»この記事の続きを読む