日能研塾生の悩み 公開模試の応用問題ができていません

更新日:2017.11.11

小6になってからの3月の公開模試(実力判定テスト)で、算数の応用問題(文章題)が全くできていませんでした。特に最後の方の問題には全く手を付けていません。これからの慣れの問題でしょうか?

全く手を付けないのは問題がありますね!

①問題レベルが難し過ぎたのか

②計算や小問集合で時間を取られ最後まで出来なかったのか

どちらが原因なのか一度本人に聞いてみてください。

もしも①が原因であれば応用レベルの問題演習を増やすことが一番ですが、②が問題であるなら以下の点を確認してください。


◆日能研の公開模試は見開きになっています。冊子が配られたらすぐに始めないで一通り問題を全部見ていますか?
◆解きやすそうな問題から始める等時間配分を考えていますか?
◆最後には「見直し」の時間を取っていますか?

もしこのようなことが出来ていなければ早急に「テストの受け方」を習得するべきです。

◎言い尽くされていることですが、テストとなるとお子さんは何とか早く解いてしまおうと焦ってしまうのです。一旦深呼吸をしてから、どの問題から片づけるのか決めましょう。そして時間が余れば「難しそうだけど解いてみるか!」等の問題にも挑戦していきましょう。まずは「時間配分」をしっかりと念頭に置き、余裕を持って挑戦することです。実際の入試問題では、解きやすい問題を一番最後に配していることもあります。後から悔やんでも遅いのです。